歯のトラブルは千差万別~歯科に行くべきタイミングがある~

ティース

虫歯の症状

虫歯の症状にもいろいろあり、歯がズキズキと痛むことがありますし、うがいをする時に染みることもあるでしょう。これらは初期症状となっているので、今のうちなら歯を削ることなく治療を受けることができます。そして、歯が黒くなる現象がありますが。これは列記とした虫歯である可能性が高くなっているので、すぐに歯科に予約を取ると良いでしょう。また、歯がグラグラしている時は、最終段階に入っている場合があるので、抜歯を余儀なくされることがあります。永久歯であれば二度と生えてこないので、そうなってしまう前に定期的に吹田にある歯科に行くと良いでしょう。また、自宅が江坂にあるのであれば、自宅から近い歯医者を見つけると楽に通うことが可能です。

原因がある

虫歯になる原因として、上手く歯磨きで歯を磨けておらず、歯に詰まったものが虫歯菌を増やしてしまうことがあります。特に、歯並びが悪い方は歯ブラシでだけでは磨き切れていないケースがあるので、歯間ブラシなどを使うようにすると良いでしょう。これは先端が糸でできており、歯と歯の間の掃除を円滑にすることが可能となっています。これらは吹田の歯科でも販売されているので、会計をする際に一緒に買っておくと良いでしょう。

治療方法

吹田でも初期段階ではフッ素を塗料するだけで虫歯を回避することができますが、元々歯にあるエナメル質が溶けている場合は、歯に詰め物をしなくてはならなくなります。そして、ただ詰めるだけでは処置できない場合は歯を削る必要がでてきます。そして、神経にまで虫歯が進行している場合は、神経を取り除く施術が必要になってきます。それでもダメなら、抜歯をしてインプラントやセラミックなどをすることになってしまうでしょう。早めに歯科に行くことで、大掛かりな治療が不要になるので、定期的に通院しておくのが賢明です。

正しい歯磨き

吹田の医師が言うには、歯ブラシはやわらかめまたはふつうの硬さで十分歯を磨くことができます。ですので、あまり強く持ち過ぎず、指が「つ」の形になるように持ってから歯を磨くと良いでしょう。また、歯茎に近いところは向きを変えて歯を磨くことによって、細かい箇所まで掃除を行き渡せることができるのです。歯科でも歯磨きの指導を受けることができるので、気軽に訪れてみると良いでしょう。

[PR]
昭島の歯科に行きませんか?
実績が物をいう。

治療までの流れ

  • カウンセリングをする
  • 検査を受ける
  • 歯磨きを指導
  • 治療に移る
  • 再検査を開始
  • アフターフォロー

質問してみよう

不明点や不安点があって歯医者に行く勇気がないのであれば、メールや電話で相談してみると良いでしょう。また、過去にあった質問を見ることもできるので、チェックしておくのが理想です。

[PR]
昭島の審美歯科に行こう!
黄ばみのない白い歯へ★

過去の質問欄

虫歯と決めつけても大丈夫?

確かに、虫歯にはしみることがありますが、それが歯周病によって痛みが発生することもあります。ですので、自己判断をするのではなく、知識や経験が豊富な医師に診断してもらうと良いでしょう。

歯磨きは何がいい?

フッ素という成分が入っているものであれば、虫歯の進行を妨げることができるようになっています。しかし、あくまでも初期段階となっているので、痛みが治まらないのなら病院へいのが妥当です。

痛みがなくても検査が必要?

痛みがない場合でも知らず知らずのうちに虫歯菌が増殖している可能性もあります。その範囲では症状が出ないことがあるので、早期発見のためにも定期的に歯科に行っておくと良いでしょう。

土曜日も開いていますか?

平日よりも時間が短くなっていますが、土曜日も治療を受けることが可能となっています。ですので、仕事で時間を取りにくいのであれば、営業時間を気にしておくとすぐに治療を受けられるでしょう。

[PR]
吹田の歯科で治療しよう!
痛みがないから安心して通える

広告募集中